首イボ治療(mikoメソッド)

今回は、私の大好きな首イボ除去治療についてお伝えします!(首にできるぽつぽつのうち90%は、アクロコルドン・スキンタッグ・軟線維腫・脂漏性角化症(老人性イボ)という種類です)

 

皮膚科医として19年、毎月16,000個ほどのイボを治療しながら、首イボ治療をあれこれ試行錯誤しながら、今の方法「mikoメソッド」にたどり着いたのが11年ほど前。

 

そこから、首イボ治療のより良い結果を皆様の笑顔を楽しみに、技術向上に取り組んでいます。

そんな、mikoメソッドでできること、できないことをつづっていきますね。

 

首イボ除去治療 mikoメソッドをうけるメリット

 

まずは、首イボ除去治療 mikoメソッドのメリットについてです。

 

首イボ治療「mikoメソッド」

1つひとつの首イボは、1回の治療で除去できます!

 

イボの数が多い場合は、東京浜松町院では1回当たり150個まで、複数回に分けて治療を行いますが、秋田院の場合はご希望であれば400個ほどを一気に治療することも可能です。

 

1回の治療で下記の写真のようにキレイになります。

 

☆1回で数多く治療をしたとしても、全身への影響はありません。
☆治療後、キレイさを優先すると体の全面と体の後面(背中)の治療を同時におこなうことはおすすめしていません

治療1週間後には、手に引っかかるもののないツルツル素肌に!

 

治療後1週間程度で(赤みはまだ残っているかもしれませんが)手触りは、すでにツルツルの素肌になります。

 

治療を受けてくださった皆様が、治療前の首を触った時にざらざらしていたお悩みが、一気に改善されて治療効果を実感されています。

 

ツルツル肌になった一例
こちらの症例は「首のイボ+湿疹」

首イボの治療とちょっとしたスキンケア・塗り薬の指導で、たった3週間ほどでつるつるの素肌になりました。

 

おそらく、イボが無くなって痒みが無くなったのも、湿疹が素早く改善した一因だと思われます。

首イボ治療

首イボ治療の口コミ

mikoメソッドでは首にできる2㎜以下の小さないぼを主に治療しています